No.008「コロンビアの新しい仲間」- 20090319菅原さんからの手紙


letter_008_20090319-01写真を見て下さい。右から2人目がガスタボさんで左前がアンドレアさんです。

彼達が今度、山田さん主催のモンゴル・ラリーに出場します。ガスタボさんはお兄さんで、アンドレアさんが弟さん、兄弟とも車が大好きです。それにしても良く似ていますね。モンゴルではガスタボさんがドライバーでアンドレアさんがナビをするようですよ。

写真の場所はお兄さんの別荘での昼食です。山の中腹にあり、入り口にはガードマンがおり、そこから何キロも走った所に別荘がありました。コックさんと給仕さんがおり、週末になると奥さんと過ごし、ご主人は隣接しているガレージで旧車のレストアをしているそうです。レストアの終わった車が10台位ありました。

先日、日野さんの社長さんとお話したら奥さんも別に別荘をお持ちで、ご馳走になったそうです。ポルシェ356のエンジンを取り替えるのに奥さんも〔一番右側の方〕お手伝いするそうです。大変でしょうと聞いたら「女遊びをされるより、この方がいいわよ」と言っていました。

我々の廻りに、耳の痛い人がどこかに何人か居そうですね。

山田さんが主催しているラリーにはモンゴル、ドイツ、オランダ、フランス、ベルギー、ロシア、カナダ、そして南米のコロンビアからも続々新しい仲間が集まってきます。

一参加者として、とても嬉しい限りです。

モンゴルのラリーが終わったら、彼のガレージにラリープレートが一枚増える事でしょう。

letter_008_20090319-02


著者紹介 菅原義正氏
Bookmark the permalink.

Comments are closed