No.102「Rally Mongoliaの取材がありました」- 菅原さんからの手紙 2012/05/14 12:00


letter_102_20120514_1200_01今年の車の製作のテーマは更なる軽量化とホイルベースの間になるべく多くの重量物を積載する事です。

軽量化の為に快適性を犠牲にしてエアコンの装置全てを外しました。尾上号は昨年からやってました。

昨年、尾上号を苦しめたウオーターポンプは新品に交換です。ミッションも永く使っているのでリビルト品に交換しました。

川渡りの対策も考えてデフ、ミッション、トランスファーのブリーザーをパイプで新作して結構高くまで配管しております。

来月の今頃は松山で車検があるので、御殿場のオフロードで実践さながらのテストを何回も繰り返しております。

まだ、まだ秘密の改造や工夫が入っているのですが、内緒です。

写真1
フロントグリルに埋め込まれた小糸製のLEDのランブの位置にご注目下さい。

写真2
リアーサスのスブリングは1300のを流用しました。

写真3
車載の工具他、必要品(ミニマム)を広げてみました。真ん中にあるタイヤレンチは今年アルゼンチンで見つけた優れものです。

追伸 TBIで転んだ私のホンダXR230のフレームが曲がっており修正の為、入院中です。

菅原 義正

letter_102_20120514_1200_02

letter_102_20120514_1200_03

[footer-sugawara]

Bookmark the permalink.

Comments are closed