No.119「びっくり」– 菅原さんからの手紙 2013/01/23 12:30


letter_119_20130123_1230_01ペルーのリマを出発して、パンアメリカンハイウエイを使いリエゾン中に私の運転しているそのままの姿のレンジャーが大きな看板でこちらを向いてました。嬉しさもあったのですが「ビックリ」しました。何枚もありましたよ。

下にKEIKOと書かれてますが2011に大統領選挙があり、フジモリケイコさんの日本でいう選挙ポスターが残ってました。

もう一枚の写真はパンアメリカンハイウエイで南は南米大陸の南端から始まり北はカナダまで約48,000Kmも続く世界一長い道だそうです。

昨日はチリ日野さんで記者会見があり、すべての行事が終わり、ホッとしております。

体はすっかり南半球に慣れて朝7時が目を覚ましますが、帰国したら時差ボケとの戦いが待っております。

照は150%の力を出して10000cc以下クラスを制覇してくれました。

選抜された全国販社メカさんも朝まで寝ないでの整備をしてくれました。(その割には痩せてない)

応援頂いた皆々様にこの場をお借りして心より、御礼申し上げます。ありがとうございました。

SSERのイベントで皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

菅原 義正

letter_119_20130123_1230_02

 

Bookmark the permalink.

Comments are closed