TBI2018 総括


30周年スペシャルフォーマットでお届けした2018年の大会を総括いたします。
全般的に好天に恵まれました本大会ですが、少し行事が立て込み忙しい感じがありました。
ルートは、かなり古い時代のルートを利用するなど、少し新しいものも含まれていました。
参加された皆様はそれぞれの思いを胸に挑戦をしていました。もちろん上位を窺う者、ご自身の思い出を大切に走られた方。無転倒のンペナルティの完走を目指された方。こうした多様な思いを受け、充実した日々でした。
怪我をされた方もいらっしゃいましたが概ね無事に多くの方が完走の栄誉を手に入れられました。
そして、ブルーアイランドトロフィーは、DUCATIで参戦の高山茂樹氏に渡されました。またR1200GS RALLYEを走らせた佐藤直美氏も見事でした。
タンタンと走り続けた海老沢研氏、77歳のご高齢で挑んだ菅原義正氏、また女性陣の闘いも興味深いものでした。
こうして走り切った皆様に栄誉を讃え、サポートに徹された皆様、ほか多くの参加者のみなさまの素晴らしい日々に、喝采を送ります。

山田 徹

Bookmark the permalink.

Comments are closed