No.040 – 菅原さんからの手紙 2010/08/25


letter_040_20100825-01RALLY MONGOLIA 2010ではジムニークラスを作って頂きありがとうございました。

昨年まではTEAM APIOとして尾上さんと私だけでしたが、今回は霧島ローランドさん&井出さん組、若林さんと三好さん組が参加してくれ、大いに盛り上がりました。

一時は全車完走も難しい事態が発生しましたが、皆さんに助けてもらい全車完走です。

昨年の私の車両はスタートして150キロメーター地点で右側のエンジンマウントのボルトがせん断され、毎晩、修理しながらの走行で尾上号に負けてしまいました。

今回の約束は毎日のSSで勝った方がビールをおごる事、何時も通り、命にかかわらない事故の場合はお互いに助け合わない事、ラリー全体で負けた方は厚木の温泉旅館を借り切ってぱーっと祝勝会をやる事です。

今年の一日目は様子を見ながらなので尾上さんの勝ちでした。なんと2日目には昨年の私と同じ症状が出て、右側のエンジンマウントが落ちてしまいました。

メーカーは一日にオフロードを600キロも全開で走るテストはしてないので、しょうがない事ですね。私は純正と違う容量の多いスペシャルなエンジンマウントを装着していたので大丈夫でした。

それにしても660ccのジムニーがドイツから来たレンジローバーに勝つ日があるのですからやめられませんね。

尾上さんへ。来年も勝負ですね。

ジムニークラスが増える事を願ってます。

菅原 義正

写真説明

とても大きなジムニークラスの優勝杯
私の車両のバックミラーに貼ってあるガストンさんと昨年までの尾上さんの名ナビの松田さんの写真と尾上親分です。。

letter_040_20100825-02

[footer-sugawara]

Bookmark the permalink.

Comments are closed