No.034 -「改造病が再発しました」- 菅原さんからの手紙 2010/05/27


letter_034_20100527-01北海道4DAYSには縁があって私の所にお嫁に来た新車のセローにマップホルダーとICOだけを付けて無改造での出場を考えてました。

それが何と気がつくと写真のようにフル装備になってしまいました。

SSERのイベントは主催者が安全性を重視し、レギュレーションの装備品(北海道では熊よけの鈴まで持たされます)はかなりの重量とカサがあり、昨年まではリュックに入れて走ってたのですが、年のせいか忘れっぽくて休憩地点で外したリュックを何回も忘れて、主催者の山田さんに電話して持ち帰ってもらってました。

そんな訳で今年のTBIからはなるべくバイクに装備品をくくり付けてリュックからウエストベルトに変更です。休憩地点でもウエストベルトは絶対に外しません。リエゾン中の休憩ポイントでは主催者の山田さんの視線がちらちらと私のウエストベルトにきてました。

工具などの重い物はアンダーガードを兼ねた重心の低い位置に物入れを作り、スペアーの電球など壊れやすい物は別な部屋です。

地図など頻繁に出さない物はサイドのマフラー状の物入れに丸めて入れます。約90パイのマフラー用のパイプを買い、後ろの蓋はマフラーと同じ品を流用してます。

フォグランプはアメリカからのHIDで1ケ、35Wです。

禁煙はできたのですが、どうしても改造病は完治しません。

菅原 義正

letter_034_20100527-02

letter_034_20100527-03

[footer-sugawara]

 

Bookmark the permalink.

Comments are closed