No.0509 – Organisation Voice 2003/05/07


なんと言いましょうか、今回のTDN-SWは素晴らしかったのです。なにがって、まずはお天気。6日間で 2500kmの道のりは全て快晴。濃厚に日本の南西部を駆け抜けることが出来ました。オフィシャルカーで走りながらも、「素晴らしいねえ。」の連発。これほどまでの出来事が、これからあるのでしょうか?といいながらもNEのルートプランを練っています。「1日にダートが250km!?」なんて言っています。そうだと多分6日間で1000kmオーバー!「そんな無茶な!」と考えるか「それは素晴らしい!」と捉えるか。これも天候に左右されるのかもしれませんが、それでも2大会連続で完走率100パーセントを目指しましょうね。

きょうの一枚
この2枚はTDN-SWの初日と最終日のワンショット。鯉のぼりの奥に写っている山にはまだ雪が残ってます。日本のスケールを改めてしることが出来ますね。


OVバックナンバー

Bookmark the permalink.

Comments are closed